スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OGNご出演者紹介 オカリナDuoうらら さん



さてさて、少し久しぶりの演奏者ご紹介です。
お時間が空いてしまって申し訳ありませんでした。

続いては、
オカリナDuoうらら さんのお二人です!

ハーモニーを大切に
柔らかい
オカリナの音色で包まれる

そんな演奏が彼女たちの世界です。

会場に、
優しい優しい音が溢れる

そんな光景を期待しています。。

スポンサーサイト

NIGHTオカリナ通信発送しました!

NIGHTオカリナ愛好者登録をしていただいているお客様に
「NIGHTオカリナ通信Vol.5」をお送りしました。

地域によって到着のタイミングにずれがあると思いますが、
今週いっぱいお待ちいただいても到着されない場合は、

大変恐縮ですが、
弊社までご連絡ください。

宜しくお願い致します!

私が入社するまでの NIGHTオカリナ


私は、1999年 入社しました。
2000年 オカリナ事業部 部長 となりました。

それ以前のNIGHTオカリナは?

1972年 「ポックル」オカリナを販売し始めたそうです。
「ポックル」は、他社ブランドです。
つまり、卸販売ですね。

ところが、
1973年 「ポックル」オカリナ生産数量の

90%超を

弊社が販売するに至ったそうです。

手前ミソで恐縮ですが、
現会長(前社長)は、
営業能力が高かったんですね。

そこで、全部買い取るから
自社ブランド「NIGHT」オカリナにしよう
という話になったようです。

そして、
楽器店に卸す玩具オカリナとして
「NIGHT」オカリナは販売されていきます。

製造元が作ったオカリナを
作った分だけ、全部買い取っていたようです。

当時、
そんなにオカリナって売れたの?


いえいえ、
全然売れなくて、
何万本も倉庫に積み上げられたことも。

でも、買い続けたようです。
勿論、多少の生産調整はあったようですが。

何故?
売れないのに買うの?

全部買い取る約束をしてましたから、
買わないと製造元が困ります。

だから、弊社創業以来の事業である
弦で上げた利益の大半を
オカリナ買い取りにまわしていたことも。

でも、
数年とか、10年とかに1度
テレビなどでオカリナが話題になると

たちまち
オカリナが売れたそうです。

だから、
買い取ったオカリナは、
一応全部売れていきました。

めでたし
めでたし

このころは、
時々注目される、
そんなブームの時だけ売れる

オカリナは
そんな楽器だったんですね。

ちょっと 休憩タイム? NIGHTオカリナについて

オカリナの世界

私は15年前に会社に入り、
オカリナの仕事にかかわり始めました。

オールドファンの方々からすれば、
まだまだ かけだし です(笑)

それにしても
この15年 オカリナの世界は
変化がめまぐるしかった

と思います。

少しNIGHTオカリナがやってきたことを
書き綴っていきたいと思います。

OGN ご出演者紹介 西村菜美さん

01nishimura-nami
さて、お次は、
期待のニュー・フェイスです。

西村菜美さん

オカリナは
ご年配の方々が多い

確かに、
シニア世代の皆様に
大変多く楽しんでいただいています。

これは素晴らしいことだと思います。

しかし、若手のオカリナ奏者も
次々と生まれてくると思います。

NIGHTも、
若い奏者との出会いを楽しみにしています。

西村さんは、
非常にテクニカルで
早弾きも難なくこなしてしまう
非常に器用な奏者です。

加えて、
作曲も精力的に行っています。

女性らしいタイトルの楽曲は、
どれも
お洒落な仕上がり。

おしゃべり
MCも上手で
期待の若手です。
プロフィール

nightocarina

Author:nightocarina
NIGHTオカリナに
関連する情報を
記載していきます。

公式HPと比較すると、
機動力ある情報、

幅広い情報、
たまには、オカリナから脱線する情報、

小さな情報ですが
とらえ方によっては有効な情報、

このようなものを掲載していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。