スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調律室


NIGHTオカリナには、
3つの調律室があります。

各部屋は、
作業台に集塵機を設備した
防音室となっています。

エアコン完備で、
室内の温度計をチェックして、
常に気温を23℃前後に保っています。

焼成前のオカリナ、
焼成後のオカリナは、
ここで調律・調整を行います。

オカリナは、
もっと言ってしまうと、

“楽器”は、

魔法のような
コンピュータや、ロボット、

そのようなもので
作られてはいません。

人が、
五感をフルに使って、

音程、
音色、
音量、
吹き心地…
などなどを

1本、1本
丁寧に
調律・調整していくことで
出来上がっていきます。

“丁寧に”

言葉にすると、
月並みです。


もう、10年以上前のことです。


この業界に入ったときに、
業界の先輩から言われました。

楽器作りに
画期的な方法はない。

いかに地道に、
いかに丁寧に、
1つ1つの作業を行うか。

ここに、
品質の良い楽器となるか、
そうでない楽器となるか、
そのすべてがかかっている。


若き日の私は、
製作現場を
画期的なもの、

具体的には、
自動化を夢見ていました。

そして、
行き詰まってもいました。


この言葉は、
“楽器作り”の指針
となりました。


この小さなスペースで、
私は、命を燃やし、
皆様にお届けする
オカリナ1本1本を

“丁寧に”
調律・調整しています。


そして、
全工程において、

“丁寧に”
作業することを
徹底指導しています。

まだまだ、
道半ばですが、

弊社の者たちは、
必死に努力し、

皆様へ
良いオカリナを
届けたい

そういう
思いを胸に
働いてくれています。

朝の全体会議などで
何度も話します。

NIGHTのオカリナの品質は、

機械の性能、素材の良さ、
何かしらの特許…

そのようなものでは
断固ありません。

ここで働くわたしたち、
その“質”が決め手です。


私たちは、
仕事を通じて、
鍛練し、

常に、
考えを巡らせ、

チャレンジして
行かなければなりません。

なかなか結果がでずに
つらい時もありますが、

そんな毎日を
楽しく、幸せに思います。

オカリナを楽しんでくれる
多くの方々のおかげですね。

これからも
日々努力していきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nightocarina

Author:nightocarina
NIGHTオカリナに
関連する情報を
記載していきます。

公式HPと比較すると、
機動力ある情報、

幅広い情報、
たまには、オカリナから脱線する情報、

小さな情報ですが
とらえ方によっては有効な情報、

このようなものを掲載していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。